北海のつむじ風り~ちゃんのお宝部屋

◆JPOPランキング◆
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.シャルル・アズナヴール
2.まきばの空
3.三田紀房
4.ParaParaParadise
5.ホームドラマ
6.処女の泉
7.放課後
8.g.Drive
9.ミネラルウォーター
10.ストレイト・ストーリー

アニメ動画ランキング
EPSON Colorio me コンパクトプリンター E-820 7.0型カラー液晶モニター搭載 ハガキ作成機能 デジタルフォトフレーム機能 あいうえおキーボード対応 宛名達人モデル パソコンの操作が苦手で、でも毎年業者に年賀状頼んで高いし…と思い、購入しました。とても簡単です! それに、年賀状も文章書かなくても良いバージョンとか、
たくさん文章書きたいバージョンとか何種類も作れるのも良かったです!!他にも誕生日カードも作れたりするので、年中使えます!!

津軽曼荼羅 世に歌は多けれど、歌詞を歌詩と呼べるレベルにまで昇華させた人間は彼以外に居ないだろう。
そう断言できてしまうほどの1曲1曲の完成度は高い。

彼の曲には良識ある人間を不快にさせるような単語が含まれている。俗に下ネタと呼ばれる単語だ。
しかしこの部分だけで彼の創り上げた世界のイメージを決定付けてしまうのはあまりに惜しい。

確かに下ネタを歌詞に取り込んだ曲は多々あり、そのどれもが中学生男子特有の下品であることによる笑いを狙ったものばかりである。
そういった先陣の歌人が造り上げた負のイメージのせいで、大衆が歌詞に下ネタを含む曲に対して低俗なイメージを持ってしまうのも頷ける。

だがひろやー、彼の曲はそのような俗物とは一線を越す。
まず彼の曲には一切の無駄がない、そして大衆音楽にありがちなルールがない。
彼の曲は、曲を曲として存在させるために最低限必要なエッセンスだけが厳選され凝縮され創り上げられている。
そしてそのエッセンス中に歌詞に登場する下ネタも含まれている。
つまり彼の下ネタは彼の芸術を創り上げるために絶対に必要なものなのだ。

きっと彼の曲をすべて聴いた頃にはありとあらゆるワードがゲシュタルト崩壊を起こし、下ネタを恥ずかしいなどと考えていた自身の短絡的思考を恥じることになるだろう。

恋しくて/夢みたい~だから雲に憧れた~ 「恋しくて」は切ない詞と美しいメロディが心に沁みるラブバラード
直太朗さんの力強い歌声が心に響きます。秋〜冬にぴったり。
前作に引き続き笹路正徳さんをプロデューサーに迎えており
前作シングル「風になって」とはまた違った魅力が味わえます。

「夢みたい〜だから雲に憧れた〜」はストリングスなどの音色が
とても綺麗でタイトル通りの穏やかな優しい雰囲気の曲となっており
2曲ともタイプが違っていて楽しめます。
直太郎さんの声の魅力はバラードだとより一層引き立ちますね。
心に訴えかけてくる何かがあると思います。
ファンでない方にも聴いてみていただきたい曲です。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
アイドル画像ランク

today:021 yesterday:020
TOTAL:73941