さすらいの焼肉王つ~ちゃんのびっくり動画倉庫

ゲーム動画ランキング
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.イビサ
2.花嫁とパパ
3.Rockoon
4.関根梓
5.Simulator 御堂筋線
6.たん焼き
7.コマンドス
8.Four Freshmen
9.ゼルダの伝説 4つの剣
10.岡崎倫典

占いランキング
われら青春! Vol.3 [Blu-ray] 1974年の夏から秋、最終回までの7つのエピソードを収録。
この『われら青春!』で惜しまれる点のひとつとして、生徒たちの卒業までを描くことができなかったことが挙げられる。卒業まで行かずに終わった学園ドラマは数多くあるが、『われら』の場合特に、2度留年している山本がいたので、彼が無事に卒業できたのかどうか気になるところではあるが、残念ながら、それは永遠の謎となっている。
『われら』にはオリコン10週連続第1位でミリオンセラーとなった挿入歌「ふれあい」もあったのに、何故番組は続かなかったのか……という疑問も沸いてくるところだが、「ふれあい」の発売は7月1日、売れ行きに火がついたのは8月に入ってからであり、『われら』の延命にはあと一歩、間に合わなかったものと推察される(この巻に入っている第17話―74年8月4日放映―の冒頭で「9月の第4日曜に、星山学院との試合が決まった」という、最終回への伏線となるセリフが登場している)。
といったようなことはあったものの、この第3巻を通して見てみると、最終回へ向けてドラマを盛り上げる、ということまでは手が回らなかったようにもみえるけれども、コミカルさと泣かせる要素を両立させつつ山本の母を演じた塩沢ときの女優魂に感動させられる「おふくろさん」などの佳編も含み、見どころは少なくない。「男のガッツと女のハート」に女生徒役でゲスト出演している竹下景子(当時20歳)のチャーミングさも一見の価値あり。
そして最終回。ちょっと展開が強引な気もするが、さすがに鎌田敏夫氏が脚本を執筆しただけのことはあり、期待通りのさわやかなエンディングであった。そしてそれは、日テレ青春学園ドラマシリーズ―高校を舞台とし、教師と生徒たちがスポーツを介して相互理解を深めて行くもの―のひとまずの終幕であり、同時に俳優・歌手=中村雅俊の華々しいキャリアの始まりでもあった。

この手の商品を入手するのは初めてのことで、他との比較はできませんが、価格に納得できるものであると感じます。
使用してまず感じたことは、振動部がもっと広ければということでしたが、比較した他の商品も似たようなものだったので、このクラスではこれが一般的なのかもしれません。

気になる点としては以下の通り。
・充電時に熱を持つ
・使用時に熱を持つ
・同じ箇所に押しつけるように使用すると、摩擦から発生するにおいがほのかに感じられる

悪くない商品だと思います

蔵の中はキケンがいっぱい!? 過去にいろんな事があり、引きこもりになった主人公が、夏休みの間祖父の田舎に行き、そこで昔から遊んでた子などと遊ぶほのぼの田舎物語
まったりと田舎の雰囲気を味わいたい人、凌辱系をやった後に気分転換したい人にお勧め。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
クラシックランキング

today:007 yesterday:044
TOTAL:67424