福岡の飲食産業概要

 福岡市は、中国、韓国、東南アジアに近隣し九州地方において最大の人口規模を有する都市であり、主に第3次産業が盛んな大都市である。人口で全国第6位の規模を持つ。多くの官公庁の行政機関や全国企業の支社などが置かれ、商業・業務等の高度な都市機能や広域交通機能の集積を背景に九州地方の中枢管理都市として発展してきた。近年、福岡市は観光に力を入れ、韓国、中国はじめ、世界中の人々が福岡で生活、観光や留学などが盛んに行われでいる。皆様が母国の料理を食べたい、故郷の料理を堪能しながら思い出話やコミュニケーションしたいというニーズがあったので、このニーズとうまく合致して今日の洋、中、多国籍などの料理店が誕生し、様々な食文化が生まれたのである。

福岡市の主な料理一覧
和食 洋食
刺身 パスタ
中華 他国籍料理
ショウロンポ カレー